こんにちは、奈月です。

せっかく旅行に行くなら、お土産買いたいですよね。

 

最近、旅行先として人気の台湾は、グルメも雑貨もコスメも良さそうですけど、お土産なら何が良いんでしょうか。

 

今度、豪華客船のクルーズで台湾に寄港する事になったので、行く前に台湾のベスト土産をリサーチしましたよ。

クルーズで港に入って、その近くで購入できるのかについても調べました。

 

台湾土産のお勧め7選とは

では、早速台湾のお土産で人気のあるものを見ていきましょう。

No.1 やっぱりパイナップルケーキ(鳳梨酥)

台湾土産の定番とも言えるのが、やっぱりパイナップルケーキですよね。

 

 

と、勢いよく言っていますが、私もお友達から台湾土産としてパイナップルケーキをもらうまで、実は知らなくて最近知りました。

クッキー生地の中にパイナップルの餡が入っているお菓子ですね。

 

外国のお土産で食べ物をもらうのがあんまり好きではない私ですが、これは食べて美味しかったので、嬉しいお土産の1つ。

 

 

ちなみに、ハワイでも最近よく似たお土産があって、流行っているみたい。

↓   ↓

購入してみましたけど、よく似た感じで美味しかったですよ。

 

スポンサードリンク

 

No.2 台湾茶

こちらも台湾土産と言えば、のお茶です。

 

特に、こちらの金魚型のティーバッグが可愛くて評判なんですって。

↓   ↓

 

インスタ映えもしそうな可愛いティーバッグ

うーん、日本にもこんな可愛いお茶があれば、休憩が楽しいのにv

No.3 ヌガー(牛軋糖)

こちらも有名なんだそうですけど、知らなかったお菓子。

簡単に言うと、ソフトキャンディーにナッツやドライフルーツが入っているお菓子なんですって。

(写真は、糖村HPより)

 

様々な味があるようです。

↓   ↓

 

食べた事がないんですが、キャラメルみたいな感じでしょうか。

歯にくっつく、なんて言われたりもするので、食わず嫌いになりそうですけど・・。

 

スポンサードリンク

 

No.4 カラスミ

 

カラスミも台湾土産として有名。

カラスミは、魚(主にボラ)の卵巣を塩漬けして、後に塩抜きし、干したものです。

 

高級な珍味として有名ですよね。

お酒好きな方へのお土産にピッタリかも。

No.5 フルーツビール

台湾って思ったよりも南国なんですよね~。

そのせいか、フルーツビールが豊富なんですって。

 

マンゴービールが人気なんだそうですよ。↓


台湾のフルーツビールは、アルコール度数も3%未満とやや度数が低いそう。

しかも、甘めで美味しいということなので、ビール苦手かも・・と言う人も一度試してみると良いかもしれませんね。

 

クルーズ旅では、船内に持ち込むのが難しそうなのがちょっと残念かな。

No.6 美容パック

#台湾土産#もっとツルツルになるそうだぁ✨ #1週間続けてやってみよう🎵

SACHIYOさん(@sachiyo358)がシェアした投稿 –


美容系のお土産も人気。

特に、美容パックはかさばらないし、お土産に人気なんですって。

 

ただ、しっかり裏を見て確認しないと、韓国製品や中国製品も多いという事なので注意が必要ですね。

No.7 ユアンソープ(阿原)

No.6に続いて食品以外の商品。

洗い上がりがとても良いという固形石鹸です。


無農薬天然ハーブを使用した石鹸なんですって。

変なものが入っていないので、こだわり派女子のお土産に良さそう。

 

旦那のアトピー肌にも使えそうですね~。

これはもし購入できるならしたい!

 

 

人気のお土産、港周辺で購入できるの?

さてでは、クルーズ旅の場合、人気のお土産は購入できるのでしょうか?

できれば、港周辺で購入できる場所があれば嬉しいんですけど・・。

 

私が乗る航路で、台湾で入港する予定があるのは、基隆と花蓮の2つの港。

別の航路で台湾に行くなら高雄の港に寄港する場合もありますよね。

 

なので、大体この3つの港の周辺で購入できるか、調べてみました。

 

1、基隆(キールン)

調べてみたところ、基隆に関しては、港から街がわりと近く、お土産を購入する場所もありそう。

 

そして、パイナップルケーキの元祖とも言われている、100年続くお店の本店が基隆にあるという事が分かりましたよ(^^)

『李鵠餅店』というお店だそうで、時間の余裕があれば行ってみたいと思います。

 

2、花蓮(カレン)

花蓮の港は、市街地からやや遠いみたいですね。

徒歩だと30~40分かかるそうなので、港周辺でお買い物・・というのは難しそう。

 

市街地までタクシーかバスで出ればお土産購入できそうです。

 

3、高雄(カオシュン)

高雄の港も、中心街からは遠いようです。

タクシーか、シャトルバスで地下鉄の駅へ行ってそこからまた電車に乗るかという感じなので、港周辺で土産物を購入するのは難しそう。

有名観光地で購入するのもアリ

港の周辺で購入できなさそうな場合は、観光地でお土産を購入するのもありだと思います。

 

九份などの有名観光地であれば、たいていのお土産品が揃いますからね。

 

では、次回。

基隆と花蓮は、実際に行ってみて港周辺をチェックしてきますね。

お土産買えそうな感じだったか、またレポートしたいと思います。

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます