こんにちは、奈月です。

 

毎度、海外に行くたびに現地の空港が羨ましい愛知在住民ですw

前回の台湾旅行でも、桃園国際空港をいっぱい見て回ったんですけど、やっぱり広くて施設も充実していてとても羨ましかった・・。

桃園国際空港、レストランもフードコートも(一部改装中で入れなかったけど)充実していました。

 

一通り見て回って、結局出国後のレストランで食事したんですけど、他にも行きたかったな~と思ったお店がいくつかありましたよ。

そんな桃園国際空港での食事について書いていきたいと思います。

※この記事では第2ターミナルの情報のみ書いておりますのでご了承ください。2018年10月時点の情報です。




まずは、空港ガイドをゲットすると良い

まず、空港あるあるかもしれませんけど、広すぎて「○階にレストラン」とか書いてあっても探せない場合がありますので、最初にフロアガイドをゲットすると良いです。

桃園国際空港の場合、ありがたいことに日本語のガイドブックがあるので、それを手に入れておくと便利ですよ。

親切に空港案内だけじゃなく、グルメガイドとお買い物ガイドが別で存在していてかなり分かりやすい。

 

空港ガイドは、お客様サービスデスク(案内所)に置かれています。

出発ロビーがある3Fと地下のフードコート前に案内所があったので、そこでゲットすると良いかな。

事前に確認したい方は、桃園国際空港の公式HPで確認しておくと、レストランのマップも出てくるし分かりやすいですよ。

桃園国際空港HP(日本語)⇒https://www.taoyuan-airport.com/japanese/store2

 

フロアガイドを見ると、出国後エリアにもレストランがたくさん入っているのが分かり、ちょっと安心。

クアラルンプールみたいに、レストランがあるか謎のままさ迷い歩くのだけはイヤだったので・・(笑)

関連記事⇒クアラルンプール空港の食事はどんな感じ?フードコートはある?

桃園国際空港はフードコートが充実

まず、気軽に食事ができるフードコート。

お食事時に行こうもんならすごく混雑していて、座る場所を探すのが超大変そうですね・・。

なんか、台湾のフードコートっていつ見ても混んでるようなイメージですけど。

フードコートは出国前のエリアに点在

フードコートは、地下2Fと4Fにありましたよ。

どこも私が行った時は、お昼の12時頃だったのですごい人でした。

 

フードコートは出国前エリアにあるので、フードコートへ行きたい場合はカウンターで荷物を預けた後セキュリティとかを通ってしまわないように注意してくださいね。

こちらは地下のフードコート。

カレー屋さん、台湾料理(麺類・点心・ルーロー飯など)、タイ料理、鉄板焼、マクドナルド、スイーツなどのお店が10軒ほど並んでいましたよ。

ここが一番お店が充実しているなと思いました。

フードコートにあるセブンイレブン、並んでいますね

席はほぼ満席で座るのが大変な状況でした。

タピオカミルクティーで有名な春水堂さんもあるので、出国前に味わいに行くのも良いですね~。

写真は4Fのフードコート。

台湾料理のお店とさぼてん、モスバーガーの他にゴディバカフェがあったのは覚えてますけど、それ以外は何かあったかな・・。

こちらはこじんまりしていて人が多かったので、早々に諦めたのであまり記憶に無いです、空港に限らずですが、台湾のフードコートはどこも人が多くて座るのが難しいですね。

 

台湾ってすごくモスバーガーが多いのを、ここで思い出したくらいかな(笑)

あ、それとゴディバカフェにすごく惹かれた・・。

ゴディバカフェは名古屋駅にもあるので、食べたいけど我慢ですっ。

※冒頭にも少し書きましたが、私達が行った10月頃ちょうど改装工事中で入れないお店がいくつかあったんですよね。

だからあれだけ混雑していたのかもしれません。

 



出国後のレストランは空いててお勧め

フードコートがかなり混雑していたので、私達は結局出国後ゾーンにあるレストランに入りましたが、出国後のお店はどこも全体的に、フードコートより空いていました。

フードコートでごちゃごちゃしているのが苦手な方は、出国後のレストランに行かれるのをオススメしますよ。

出国後のレストラン、結構種類が多いです、そしてまたモスバーガーがあるんですが・・・

カフェも3軒ありますし、色々と多国籍なレストランがあります。

出国後のレストランは、搭乗ゲート付近にありますので、飛行機を見ながらご飯が食べられるのも素敵でした。

 

出国後のエリアはかなり広くて、全部の店を一度見てからお店を決めたいな・・・と思ってるとかなり歩くことになるので要注意です。

めちゃめちゃ広いので、出国後のレストランを目指す場合は、時間に余裕をもって入ると良いですね。

お店は、カフェも含めてC・Dゾーンあわせて10店ほどで、台湾料理(ワンタン、担仔麺、魯肉飯、豆花など)、タイ式レストラン、イタリアン、ムスリム料理などのお店が入っていました。

 

私達は、タイ式料理屋さんに入りましたよ。

写真で見ると、いっぱい食べてますね~。

タイ式美味しかったですよ。鶏の揚げ物、カリカリでしたv

旦那が食べたグリーンカレー

メニューはこんな感じ、しっかり日本語も書かれています。

 

最後の最後に台湾のお料理を食べても良いですし、もう食べ尽くしたって方は違う料理でも良いですよね。

私も台湾でほとんど口にしなかったハンバーガーを久々に食べたいなーと思ったんですけど・・。

バーガーキングが改装でなくなっていたらしく、発見できなかったのでタイ式食べたんですよ(笑)

 

2018年9月の情報では、今年中か来年頃に5階が出来て、飛行機が見える展望レストランなどもオープンする予定なんだそうですよ。

まだまだ広くなるなんて・・桃園空港すごいですっ。

次回は、展望レストランが出来ていたら行ってみたいですね~。

 

台湾に関する観光情報はここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます