こんにちはヤニックです

 

ハワイに行けばハッピーアワーに一度は訪れると思いますが、お店それぞれ独自のメニューがあって何を食べるか迷うと思います。

思いっきり主観的な話をさせてもらうと、ハッピーアワーでコスパが高くてうまいメニューだったら

 

ナチョス

 

これを強くオススメします!!

たんなるチップスが出てくるだけじゃないの?と考えてるんだとしたら、それはもったいないですよ




ナチョスはビールに合うコッテリ味

日本でナチョスといえば、三角のポテトチップスのようなお菓子を連想しますが。

ハワイのハッピーアワーで出てくるナチョスは、たしかにベースにあのお菓子のようなナチョスは使われいますが(実際はトルティーヤというコーンでできた食べ物、大抵の店は手作りのトルティーヤを使っています)

トッピングの量がすごいんです

これがナチョス、かなりボリュームあります。

 

ほとんどのナチョスはコッテリチェダーチーズ(黄色いチーズ)がまんべんなくかかっていて、さらにその上にクリームチーズとアボカドのディップでコッテリを増し増し状態。

さらにオリーブ、タマネギ、トマト、ハラペーニョを散らしてアクセントをつけます。

 

お店によってはさらにカルーアポークという、豚肉のほぐしたものを散らす場合もあって、お菓子というよりちゃんとした料理です。

味はもう、絶妙、これ系のB級グルメが好きな人なら絶対食べるべき料理です。

ビールやコーラの、シュワっとした飲み物に合いまくるおつまみです。

これをつまみながらビールを飲むだけでもお腹が膨れます。

ハッピーアワーならビールは5ドルくらいで飲めますしね、最高のコンビだと思いますよ。

 



量がしっかりあるわりにリーズナブル

単なるおつまみ、お菓子とは思えないくらいボリュームがあるナチョスですが

何故か、ハッピーアワーのメニューの中では最下層な値段設定なことが多く(やっぱりお菓子感覚だから?)

10ドル前後でオーダーできます

こんなにいろいろてんこ盛りでこの値段で良いの?って思いますが、なぜかリーズナブルな値段設定です。

個人的に好きなナチョスベスト3を紹介

一番おすすめはトランプ・インターナショナル・ホテル

個人的におすすめはトランプインターナショナルホテルのラウンジでハッピーアワーで頼めるナチョスです。

このナチョスは10ドル(2019年1月現在)とお値打ちな割に、一番味が上品で、飽きないナチョスです。

上にちょっと乗ってるトマトと玉ねぎにいい味が絡めてあって、これがうまいんすよ。

B級感が出がちなナチョスですけど、なんか上品なんすよね。

ここのはナチョスではなく、揚げワンタンを使用しているので、食感がサクサクなのでも高ポイントです、あっさりしてていくらでも食べられますよ。

更に、サンセットの時間に行けば夕日まで見られて、全体的に見ればかなりリーズナブル、金曜意外なら割と空いていますよ。

第二位はラムファイヤのナチョス

これもハッピーアワーで注文できますが(通常でもできたかもしれないけど値段があがるかも)ここはカルアポークが乗っててボリューム感あって美味しいです。

この赤いソースが辛くて、それを付けて食べるとビールが死ぬほど進みますよ。

かなりボリュームがあるので、一人で食べるとお腹いっぱいになるのでご注意を

ラムファイヤーも景色がいいんすよね。

 

動画版はこちら

この動画の7:50秒あたりから、食べてるシーンが出てきます。

 

関連記事

ラムファイヤーハッピーアワー体験、ダイヤモンドヘッドの景色を楽しむバー

 

第三位はモアナテラスのナチョス

先ほど紹介したのはモアナテラスのナチョスです

ここのはかなりジャンク感が増しますが、それが逆にいいんすよね・・・上品な味もいいんすけど

やっぱり、こういうのって、ジャンクフードの域を超えないくらいのほうが気楽に食べられていいっすよね(矛盾)

モアナテラスもサンセットの時間になるとすごく景色が良いっすよ

ただ、ハッピーアワーは17時までなんで、サンセットの時間に間に合わないのが玉にキズなんですけど、景色が良いんで、気持ちが良いですよ。

 

動画版はこちら

チャンネル登録はこちら

 

というわけで、ハッピーアワーでオススメの料理、ナチョスの紹介でした、何を頼むか迷った時に、選択肢に入れてもらえたら嬉しいです

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます