こんにちはヤニックです

 

先日、毎年恒例のTV番組、有吉の夏休み2018 密着120時間inハワイをぼんやり見ていた時のことです、なんか見たことあるパンケーキのお店が紹介されてるなぁ・・・・と思ったら

今年の1月にハワイに行った時に寄ったサニーデイズが紹介されていました。

 

当時の心境としては、KCCファーマーズマーケットとダイヤモンドヘッドを歩いて回った後に入ったお店で、メチャクチャ疲れてたので、選んだ理由も特に無く、ただ、空いてたから入った、なんの思い入れも無いお店だったので。

ブログに書くことすら忘れていたんですが。

有吉の夏休みを見ていて

 

しまった!!書いておけばよかった!!(;´Д`)グムム

 

と後悔したわけです。

ね、書いておけばアクセスいっぱい来たかなぁ・・・なんて、邪な思いに駆られたわけですが、もうどうしようも無いですよね。

でも、なんか、悔しいんで、今更ですけどサニーデイズについて書いていきます。




とりあえず動画で確認してみる

一応、この動画の10:50あたりから、サニーデイズで食事しているシーンが映っています。

チャンネル登録はこちら

疲れてたってのと、あまり思い入れが無いってので、言葉少なめですね・・・(;´Д`)ハァハァ

いやぁ、もっとちゃんと撮影しておけば良かったですよホント(超絶後悔)

 



スフレパンケーキ美味しかったですよ

動画では無口ですが、スフレパンケーキはかなり美味しかったです。

TV番組でも似たようなものを紹介していましたが、パンケーキのフワッフワ、グラノラのカリッカリがアクセントになって美味しいんですよね。

嫁的には、ハワイで食べたふわふわ系パンケーキの中では一番美味しいとのこと。

量も控えめなので、一人でも余裕で食べられる量だと思います。

ワイキキ周辺なら、14ドルくらいは取られそうですが、さすがモンサラット通り、10ドルとお値打ちな値段でしたね。

 

番組ではチキンサンドも紹介されていましたが、これ、知ってたら絶対食べてたなぁ・・・・うまそう。

 

View this post on Instagram

 

きょうのハワイさん(@kyo_no_hawaii)がシェアした投稿

サニーデイズのマグ

 



サニーデイズの利用方法

サニーデイズはカフェですが、席で注文を取ってくれるスタイルなので、レストランとカフェの中間のようなお店でした。

席は好きな席に着席してOKだと思います。(すみませんうろ覚えです)

座ると、メニューを持ってきてくれるので、選んで、注文、食事、会計、というオーソドックスな流れです。

 

お会計はテーブルチェックになります。

チップは含まれていないので、チップを含めた金額を支払います。

この時は、チップ込みで23か24ドルくらい払ったと思います。

お会計する時は、端数は切り上げか切り捨てしちゃったほうがお互い楽なんで、いつもそうしています。

 

ここでも詳しく解説してるので良かったら合わせてどうぞ

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金編

サニーデイズの場所と行き方

サニーデイズはパイオニア・サルーンの真向かいにあるので、詳細な行き方の解説はこちらに譲ります

↓↓↓

日本人好みのハワイグルメ、パイオニアサルーンの体験記と行き方

移動手段としては、バス、トロリー、徒歩あたりが妥当かと・・・ワイキキから歩いて行ける距離ですが、遠くもないけど、近くも無い、そんな距離です。

 

パイオニア・サルーンまで歩いて行った時の動画です、良かったら参考にどうぞ

 

場所はここ

お店の外観はこんな感じです。

 

オーナーさんは日本人の方みたいですが、僕たちが行った時は日本語を話すスタッフはいませんでした。

日本語が通じない場合もあるかもですね。

 

というわけでサニーデイズの紹介でした、来年のハワイでは、チャンスがあれば改めて訪れたい店ですね。

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます