こんにちはヤニックです

 

モンサラット通りはハワイの新旧のグルメスポットが点在する面白い場所ですよね。

ワイキキからもすぐですし、有名店が狭いエリアに多数存在していて、何かと便利な場所です。

 

ダイヤモンドヘッドに登った帰りや、KCCファーマーズマーケットに寄った帰りも立ち寄るのにちょうどいい場所です。

 

今回は、そのモンサラット通りのワイキキからの

徒歩とバスでの行き方を解説します。

バスの行き方を紹介していますが、個人的には徒歩がオススメ

散歩するには程よい距離ですよ。




モンサラット通りバスでの行き方と帰り方

バスでの行き方

モンサラット通りへバスへ行く場合は、クヒオ通りの海側のバス停から

2番に乗るのがオススメです、2番は

「Waikiki – Diamond Head  KCC」というバスになります。

ワイキキから、モンサラット通りを通って、ダイヤモンドヘッドの方へ向かうバスです。

 

2番は本数も多く、頻繁に通っていますし

どちらかと言うと、地元の人向けの路線なので、観光客が少なく

空いてることが多いバスです。

 

「クヒオ通りの海側のバス停から乗車する」の意味がわかりにくい方は

こちらの記事をどうぞ、詳しく解説しています。

ハワイのバス停の場所、クヒオ通りの山側、海側のバス停ってどういう意味?

 

降車場所はCampbell Ave + Monsarrat Aveという名前のバス停です

モンサラットアベニューと車内アナウンスがあるので、間違えにくいと思いますが。

目印としては進行方向右手に、ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルの看板

左手に、The Coffee Bean & Tea Leafの看板が見えたら下車です。

 

下車したら、すぐ目の前にある大きな道路がモンサラット通りになります。

 

地図上だとバスの降車場所はここです

 

バスの帰り方その1

モンサラット通りからワイキキへバスで帰る時は

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルの目の前にあるバス停から

23番に乗れば、再びクヒオ通りに帰ってここれますが。

23番のバスは30分に一本しかないので

運が悪いとかなり待ちます。

しかも、この辺りは日陰が無いので

 

暑いです

 

近くて便利なんですけど、あまりオススメ出来ないんですよね・・・

運良くバスが来たら乗るくらいの感覚でいつも利用しています。

 

オススメは下図で示した場所から2番に乗る方法です

ちょうど、行きと反対の道を辿ってクヒオ通りに着きます。

2番なら本数が多いので待ち時間は少なくてオススメです。

 

地図上だと帰りのバスの乗車場所はここです

バスの帰り方その2

もう1つのオススメは、ホノルル動物園の横にあるバス停で

8,19、20,23,42番が止まるのですぐにバスに乗ることが出来ます。

 

パイオニアサルーン、ボガーツカフェ、ダイヤモンドヘッドコーブヘルズバー近辺から帰る時はこっちのバス停がオススメです。

モンサラット通りをワイキキ方面に歩いて、パキアベニューを右に曲がってすぐです。

 




モンサラット通り徒歩での行き方

徒歩で行く場合は簡単です、カラカウア通りの山側の道を

ダイヤモンドヘッドに向かってまっすぐ歩くだけです。

 

途中で分かれ道がありますが、左に進みましょう。

ホノルル動物園に沿う形で歩けば良いと思います。

分岐路の様子はこんな感じです(グーグルマップをお借りしました)

 

ワイキキの中心からだと、40分程度歩くので、丁度いい運動になります。

僕たちは、ハワイ滞在中はどうしても食べすぎてしまうので

カロリー消費の一貫として、歩いてモンサラット通りに行くことが多いです。

このような感じの道を歩くので、歩いてて気持ちいいですよ。

 

動画版はこちらをどうぞ

チャンネル登録はこちら

モンサラット通りの個人的オススメはここ

家族経営でアットホームなお店です

昼はいつも混んでいます。

モンサラット通りの安くてうまいランチなら、サウスショアグリルがオススメ

 

自分の足で集めたハワイの観光情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます