こんにちはヤニックです

 

先程、豪華客船セレブリティ・ミレニアムのツアー

「2017年、日本一周春色クルーズ9日間」に行って、ちょうど帰って来たところです

いつものごとく、下船酔で頭がグワングワンしています・・・

 

旅行記は鮮度が命なので、サササッと書いていこうと思います。

そして今回は、前回乗船したダイヤモンドプリンセスと色々比較することが出来たので。

ダイヤモンドプリンセスとセレブリティ・ミレニアムとの比較もちょいちょい交えながら書いていこうと思います。

 

横浜大さん橋に到着

特に問題もなく港に着く

港までのタクシー代は3800円くらいだった。

思ってたより安い。

 

到着するとそこには飛鳥Ⅱも停泊していた

おお、2隻並ぶと眺めがいい!!

でも、今回乗船するセレブリティ・ミレニアムは飛鳥Ⅱより何回りも大きいので

少し優越感を感じる。

 

見た目にはシンプルな飛鳥Ⅱだけど

船内はとても豪華らしい(常連さん情報)

飛鳥Ⅱ

乗船するセレブリティ・ミレニアム

 

時間があるので、少し外から船を眺めてみる・・・・ん?

なんか・・・・使い込まれた感じが・・・

セレブリティ・ミレニアムはその名の通り2000年に出来た船なので

船齢は17歳、結構いい歳なのでそれなりに使い込まれた感が出ている。

(ちなみに船はすべて女性です、処女航海という言葉があるように、船はすべて女性なのです、だから使い込まれた・・とか、結構いい歳とかは本当は言ってはいけないのです)

 

ダイヤモンドプリンセスの方がキレイだったな・・とか思いながらチェックインへ向かう

(ダイヤモンドプリンセスはセレブリティ・ミレニアムより4歳若いのです)

 

スポンサードリンク

 

チェックイン、前よりすごく混んでる・・・

チェックインはいつものように書類を出すだけ何だけど・・・

 

関連記事

豪華客船クルーズ旅行、乗船手続きの方法と必要書類

 

なんだかものすごく混雑している・・・・

アクアクラスは優先搭乗と聞いていたがさほど恩恵は感じられず

なんだかんだでそこそこ時間がかかる。

かなり混雑しています。

 

乗船、13時までは客室に入れず

13時まで客室には入れないので、先にビュッフェで食事をするんですが

えらい混雑しています・・・座るところが全然なくて・・・・いきなりへこたれそうになる←大の混雑嫌い

ダイヤモンドプリンセスの時はこんな事無かったのに、なんでだろう?

メチャクチャ人がいます

 

なんか、その場の雰囲気に飲まれて、よくわからないまま

ローストビーフ二枚取る、量が多すぎた(:´Д`)

 

スポンサードリンク

 

今回はベランダ付き、アクアクラス

適当に時間を潰し客室へ、今回はベランダ付き

ベランダ付きで9日間、17万円は安すぎだと思う

だから、速攻で申し込んだんだけど・・・色んな人に話を聞いたけど

やっぱり破格とのこと、セレブリティが日本に初進出だから

きっと安くしたんだろうなぁ・・・と予想。

謎の青りんごが3つ、すごくシュールです、どうやって食べるんだろ?まるかじり?

ウェルカムドリンクのスパークリングワインです

一本ついてるのはうれしいですね

紙には「このカードを渡せば部屋係が氷を持ってきます」と書いてあります。

英語ができない人への配慮ですね


ベランダはやっぱり気持ちが良い

部屋でしばしまったりした後、船内探検へ

 

椅子がやたら豪華なセレブリティ・ミレニアム

船内探検をすると、当然だけど、細かいとろが前回乗ったダイヤモンドプリンセスと異なっていて、船毎の性格の違いが面白いですね。

 

セレブリティミレニアムは特に椅子がどこも豪華で気持ちが良いことに気づきます。

居心地の良さそな椅子がそこかしこにあって、気持ちよさそうです

飛鳥Ⅱが見えます

もうちょっと暖かい時期なら外は最高だろうな・・・・

四月はまだまだ寒いので、外でくつろぐのはちょっとしんどい・・・

 

そして出港!!

ボンボヤージュ!!

 

この瞬間がたまらなく好きです

横浜ベイブリッジすれすれを通ります

外は寒いので自分の部屋で出港を見守る、ベランダ良いっすなぁ・・・

 

しばらくぼんや外を眺めていると、ドアがノックされ

いきなりおつまみをもらった。

どうやらアクアクラスの特典の1つなんだろうけど

このタイミングでおつまみもらってもなぁ(17時半)

という思いでもさもさ食べる

 

つまみを食べ終えて、船内映画はどんなもんかと物色する

 

 

なんと有料だった

これは、しかも15ドルとか高すぎじゃない?

ダイヤモンドプリンセスは無料だったので、てっきりタダと思ってたけど

これはショック、夜はまったり映画を見るのが好きなのに

しかも有料の上に、日本語字幕無しって・・・・誰が見るんだこれ?

まだ日本人仕様になって無いんですね・・・ほんと残念

いや、字幕あってもみないけど、一本15ドルとか高すぎじゃない?

 

そして寝る、移動の疲れからか、とにかく眠くて死にそうなのです

起きると6時半を過ぎていた。

 

スポンサードリンク

 

メインダイニングのブルーで夕食

夕食を食べにメインダイニングのブルーへ

アクアクラスはブルーという専用のダイニングがあります。

 

オープシーティングで自由席なので敢えて遅めの時間にいったつもりが

入り口で10分待たされると言われ、ブルブルなるやつを渡される

こんなものを渡される羽目になるとは・・・

 

まさか待ち時間があるとは、嫁は珍しくご立腹だった

でも、5分ほどですぐに席が空く、大した待ち時間じゃなかったので

あまり気にならず。

 

夕食は隣の夫婦と楽しく会話しながら過ごす

オープシーティングなので、会話はあまり無いかと思っていたけど

隣の席がかなり近いので、自然と仲良くなる

2時間かけてゆっくり食事を楽しむ

料理は総じて美味しいです。

 

食後にショーへ

黒人さんトリオによる歌のステージ

例のごとくほとんどの歌はわからなかったけど

黒人さんは盛り上げ方がうまいので、かなり盛り上がる

盛り上げるのが上手でした、日本語もちょとだけしゃべってくれます
良いショーでした、満足度高し

そうそうショーの時に言ってたけど

今回の乗客2100人のうち1600人は日本人なんだそうな

8割日本人だったか、通りで船内日本人だらけのはずだ

 

散々テレビでプロパガンダしてたから

多くの人に浸透してきたんだろうね

 

2日目へ続く

セレブリティ・ミレニアム乗船記、ドレスコードや厨房見学ツアー体験

 

セレブリティ・ミレニアムに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます