こんにちはヤニックです

 

今回は、予約無しでウルフギャングステーキハウスのハッピーアワーを

利用したので、その体験記を書いていきます。

あと、ウルフギャングステーキハウスで絶対に食べて欲しい

オススメデザート、ニューヨークチーズケーキも紹介します。

 

ウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワーは11時から

18時半とワイキキのレストランではかなり長いので利用しやすいですよね。

ワイキキの中心地、ロイヤルハワイアンセンターの中にあるので

ふらっと立ち寄れるのが良いですよ。

 

ドレスコードも無いので、普段着でも全然OKです。

特別おしゃれをする必要はありません。

 

余談ですが、ウルフギャング・ステーキハウスのバーカウンターゾーンは

冷房が効いていません(通常のテーブルは座ったこと無いのでわからない)

なので、少し暑いです。

 

詳しく聞いたわけでは無いですが、冷房を敢えて入れないのは

お肉をいつまでもアツアツで食べてもらう配慮だと個人的には思っています。

 

キンキンの冷房だと、お肉がすぐ固くなりますしね

ルースズクリスステーキハウスは冷房がキンキンで

僕的には残念でした。




予約なしでいくなら、ハッピーアワー、狙い目は2時~3時ごろ

ハッピーアワーは予約できないので、行くのなら午後2時~3時頃がオススメです。

この時間なら待たないか、ちょっと待つだけで座ることが出来ます。

 

17時をすぎると、かなり混んでくるので、待ちたくない人は

この時間が良いですね。

少し遅めのお昼を食べる感じで行くと良いと思います。

 

入り口のお姉さんに

「予約はないハッピーアワーで」って言えば、バーカウンターに通してくれます。

 

バーカウンターに座るとバーテンダーさんがメニューをくれます。

日によりますが、日本語の上手なバーテンダーもいるので

英語が苦手な方でも大丈夫です。

 

メニューは日本語が書かれています。

CIMG3830

 

まずは飲み物を頼みます。

カクテルのマティーニはかなりアルコールが強いので

お酒が苦手な人は注意で、焼酎くらいの強さがあります。

量は多め、頼みすぎないようにしましょう

やはりアメリカのレストランだけあって、一品ごとの量は多めです

頼み過ぎに注意しましょう、ハッピーアワーはバーカウンターですが

ステーキも普通に注文できますよ。

img_0199

目の前でアツアツのステーキを取り分けてくれます。

IMG_0197

写真はステーキフォートゥーです、二人前ですが

三人でわけてちょうど良いくらい。

CIMG3835

バターの風味が効いていてとても旨味が濃く美味しいです。

最初は何も付けずに、言えば、ステーキソースも出してくれますよ。

CIMG3834

バーカウンターの上は少し狭いですが、なかなか楽しいです・



デザートのチーズケーキはワイキキ一うまい

そして絶対に食べて貰いたいのがこのチーズケーキ

CIMG3836

 

これがうまいんですよこれが!!

 

僕の中ではワイキキで一番うまいです。

チーズケーキファクトリーよりもうまいですよ。

チーズケーキ本体もうまいんですけど

この生クリームもまたうまいんですよね。

 

濃厚なチーズケーキに生クリームを乗せて食べるのが至福の時間です。

僕たちは、店内で食べて、さらにお持ち帰りします。

それくらいうまいです。

 

ステーキ食べすぎて、入らない!!って人は

お持ち帰りを頼んでみてください。

 

超うまいですよ。

お会計はそのままバーカウンターでチップは乗せましょう

お会計はそのままバーカウンターで行います

給仕してくれたバーテンダーがレシートをくれるので

チップを乗せて払います。

チップの目安はレシートに記載されてるので、それを参考に支払うといいですね。

 

クラッキンキッチンの体験記事はこちら

クラッキンキッチンの最適な服装や予約方法と体験口コミ

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます