こんにちは、奈月です。

 

昨日は船酔いで散々でしたが、3日目の今日も終日航海日です。

 

2日目の様子はこちら⇒ダイヤモンド・プリンセス船内イベント、教室は混雑気味、終日航海日の過ごし方

 

朝起きて一番に思ったのは、やっぱり「今日は揺れませんように!」でした。

その願いが通じたのか、揺れが穏やかな一日となり、気分良く船内を満喫していますよ。




揺れが収まりご飯が食べられました

昼間だから、そんなにスピードを出していないのか、天候が良くなってきているせいなのか、朝から揺れが少ないので一安心。

 

これならごはんが食べられるっ(>▽<)

昨夜、具合が悪かったので夕食を食べていない私は、超空腹。

早速ビュッフェへ向かいました。

 

とはいえ、そんなに重いものは食べられない・・という事で、お粥、味噌汁、フルーツをチョイスしました。

最近気付いたけど、旅行に行った時の私の朝食のお粥率はかなり高いです。

旅行の時ってなぜお粥が食べたくなるんでしょうね~?

 

ともかく、あまりに空腹でも船酔いしやすいので、食べられる時は食べておかないとね!

この調子で、今日はアフターヌーンティーもあるから・・と早速食べる計画を温めます。

運動系の教室で食べた分だけ消費!

ご飯のあと、旦那と別行動でズンバ教室に行きました。

ダイヤモンド・プリンセスの良いところは、無料で参加できる日中のイベント・教室が多いことですよね~。

 

運動系の教室もフラメンコとかラインダンスとか、種類も回数も多いので、クルーズでたくさん食べる分消費ができて良いです。

 

ズンバは、かなり運動量があるので、大好きな教室の一つ。

行ってみると、前のステージに居る先生が見えないくらいのすごい人でした。

でも、モニターに映してくれるので、後ろの方でも安心です。

↓↓

こんな感じ。モニターはたくさんあるので、どこからでも見られます。

 

モニターの先生の動きを真似するだけなので、やったことのない人でも大丈夫ですが、かなりハードに動きます。

水分補給用の水とコップがタンクに用意されているので、教室が始まる前に準備しておくと、休憩の時にすぐに飲めますよ。

 

ズンバでかなりたっぷり汗をかいて、スッキリしました。満足、満足♪



癒しの空間、7番デッキ

ちなみに、前回のダイヤモンド・プリンセスの旅行記を読まれた方ならご存知かもしれませんが、私たち夫婦は「7番デッキ」と呼ぶ7階のデッキが大好きです。

 

↓7番デッキの様子↓

特に、旦那は7番デッキが大好きで、デッキチェアに座って読書していることが多いです。ズンバ終わって7番デッキを覗いてみると、やっぱりいましたね~。

運動して疲れたので、私もコーヒーを買ってきて二人で読書。

 

ここって、天気が良ければ、海が見えて風も感じられるし、船が波を切るザーって音が聞こえたりして、船旅をとても感じられる最高の場所なんですよね~。

 

座ってのんびりするも良し、ウォーキングするのも良しなこういうスペースがあると、クルーズが楽しいです。読書が一段落したらちょっと運動を・・って歩くこともできるので、私たちはクルーズ中のかなり長い時間を7番デッキで過ごしていますよ。

お昼ご飯を軽く食べる

今日はアフターヌーンティーに行く予定なので、お昼はほどほどに。私は、ラーメンのみで済ませました。

このラーメン、賛否が分かれる味かも・・。

 

私もこのラーメンの味については、まぁ・・はっきり言うとすごく美味しいって感じではないんですけど。

量的にも味・食感的にも重くなくて食べやすいかな、というくらいです。

 

グルメな旦那のお口には合わないようで、ラーメンを食べる私をかなり引いた目で見ていました。

アフターヌーンティーで絶品スコーン祭り

ラーメンの後、また7番デッキでのんびりしてから、アフターヌーンティーへ。

 

前回アフターヌーンティーの時に食べたスコーンがとても美味しかったので、今回もスコーン目当てで行きましたよ。

ふんわりのクリームを付けて食べるスコーン。サクサクして美味しいです。

同席したマダム達には、硬いからかあまり人気がなかったかな・・・皆さんケーキをたくさん食べていましたよ。

 

サービスしてくれる方が何度も回ってきて「どうですか~?」と聞いてくれますが、夜ご飯の心配もあるし、そんなにたくさん食べられないのが残念ですねぇ・・。

 

でも、夕食が遅いグループの人は、あまり気にせず小腹が空いた時間にアフターヌーンティーで一旦満たせるのでオススメですよ。



バーで音楽を聴きながら読書

アフターヌーンティーのあとは、7階中央のバーでお酒を飲みながら読書。

このバーもお気に入りの場所の一つ。

なぜかと言うと、アトリウム(船中央の吹き抜け部分)で演奏している音も聞こえてきて、音楽も楽しめる場所だから。17時以降に照明が抑えられるまでは、読書もできます。

 

昨日、具合が悪くて船を満喫しきれなかったので、今日はすごく楽しめているな~、という気持ちになりました。

和と技の融合、感動のバルーンショー

今日のショーは、バールーンアーティストsyanさんのステージ。

いつものダンス&ミュージックのショーとは違って、何ができるんだろうと、ワクワクしっぱなしでした。

 

バルーンアートというと、こぢんまりしたものをイメージしていたんですけど、そこはやはりちゃんとエンターテインメントな感じのショーでびっくり。

 

syanさんが和装で登場したり、和の色濃いステージを見せてくれて、もっと見たい!と思えるショーでした。

 

ダンス&ミュージックのショーも良いんですけど、毎日だとどうしても飽きてくるんですよね・・今回のクルーズはショーが多彩だったので、良かったです。

ダイニングでの夕食とお部屋で映画鑑賞の夜

昨日具合が悪くて行けなかったので、今日はメインダイニングの夕食を食べに行きました。

今までクルーズ船で食べた中では、一番美味しいと思えたパスタ。

クリーム系パスタの方が、ハズレがないですね。

ダイヤモンド・プリンセスのデザートは、チョコレート系が総じて美味しいです。

 

食事のあとはすぐにお部屋に戻って映画を見てのんびり。やや揺れがひどくなってきましたけど、ベッドにごろんとしながら見ていると、そんなに気になりません。

 

私たちが泊まっていた内側客室の様子を旦那が動画に撮っていたので、気になる方は見てみてくださいね。

↓↓↓

内側でも思ったよりも広くて快適なんですよね~。

 

映画もかなり新しい作品がたくさん揃っていて、無料で観ることができます。お部屋で見る映画を楽しみにして乗船した、と話されていたご夫婦もいらっしゃったくらいですからね。

 

映画を観てウトウトしながら、明日の那覇上陸に思いを馳せて、3日目は終了。

明日は、国際通りまで歩いて向かおうと思います。

 

続く

↓↓↓

ダイヤモンドプリンセスクルーズ乗船記、那覇寄港、徒歩で国際通り周辺観光&買出し

 

ダイヤモンドプリンセスに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます