こんにちはヤニックです

 

11泊12日で行った台湾のグルメ旅7日目です

今日は主に迪化街を散策しますが・・・・後半は疲れてダウンです(;´Д`)グムム

6日目の旅行記はこちら:台湾旅行記6:北投公衆浴場でトラブルとエビ釣り初挑戦




孤独のグルメのお店で御飯食べる

今日は、迪化街:てきかがい(ディーホアジエ)に行くことにしました。

孤独のグルメが好きで良く見るのですが、そのロケ地となった場所です。

拠点としている中山からはわずか一駅ですが、都会の中山と違って、下町のような雰囲気が残る、好きな感じの場所でした。

ダウンタウンな雰囲気が大好きな場所です。

街の中心に大きな永楽市場があったので入ってみました。

入ろうとすると入り口に超長い行列ができてて・・・なんだろうと思ってその行列を遡ってみると、お弁当屋がありました。

とんでもない量の弁当を作っています。

多分ですけど、ここの油飯っていう炊き込みご飯が美味しいんでしょうね、並んでるのは地元っぽい人ばかりだったし。

僕たちも並んで食べてみたかったんですが、注文にまごついて、後ろに並んでる人に迷惑かけるのも悪いと思って止めておきました。(客も店員もさかさか動くんで、入り込む余地が無さそう(;´Д`)トホホ)

 

永楽市場の弁当に後ろ髪惹かれながら歩いていると、すぐに、孤独のグルメのお店を発見しました。

なんの下調べもしてませんでしたが、すぐに見つかりました。

これこれ!!黄色に赤の看板なので見つけやすいです。

 

さぞ、日本人がいるのだろうと思っていましたが、地元っぽい人が多かったですね、意外でした。

早速入店、中に入ると”五郎セット”なる、ありがたいセットがあるのでそれを注文。

ドラマで見たままのやつが運ばれてきました。

この五郎セット、何食べてもうまかったなぁ・・とくにこのくたくたに煮てある白菜とレタス、これ、ほんとうまかったです。

ほんのりシャキシャキ感を残して煮てあるんですが、その煮汁があっさりしてるんですけど、しっかりした味でうんまいんすよね

日本人なら絶対に好きな味です。

肉も柔らかいし、ジーロウファンも美味しかったです、完璧でした。

こういう大衆食堂的な雰囲気良いっすよね、大好きです

店頭でおばちゃんたちがテキパキ働いています。

 



お参りしたり、肉まん食べたり・・・ぶらつく

お腹が膨れたので、お参りします、みんな大好き商売繁盛の神様です。

ガイドブックを眺めながら、正しい手順でお参りをしました

縁結びの神様、月下老人も居ますよ、日本人にはこっちの方が有名かも、僕たちは夫婦なんで、商売繁盛の神様をしっかりお参りです。

 

再び街をぶらつきます、肉まんの専門店があったので、ぱくつきます(ここもめちゃうまかったです)

めちゃくちゃ忙しそうに、肉まんを蒸し続けていました。

大量に積まれた肉まん、一個80円です、安いっすね。

この肉まん超うまいっす、やっぱ専門店はうまいっすわ。

杏仁豆腐も食べました。

杏仁スープの中に、杏仁豆腐が入っている、杏仁まみれのスイーツです、これうまかったなぁ・・・

ただ、すぐ隣の家で、選挙の当選パーティーのようなものが開かれていて、大音量でカラオケが聞こえてくるので、落ち着かなかったです(;´Д`)ウルサイ

亀の饅頭をお土産に買う。

 

テキカガイを堪能しました(食べてばっかだったけど)、すぐに終わっちゃうような小さな町かと思っていましたが、案外広くて楽しめました。

疲れがピークに達する

その後、さすがに疲れがピークなので僕はホテルで寝ることにしました・・・・

連日歩き回ってるので、とにかく下半身が痛いんス・・・・(´;ω;`)

長旅のコツは無理しないこと、しっかり休むことですね。

 

嫁はなぜか異常に元気で、僕が寝てる間にマッサージにいくやら買い物に出かけるやら・・・アクティブに動いていたみたいです。

初日は嫁のほうが調子悪くて風邪っぽかったのに、一晩寝たら超元気でしたね・・・(´・ω・`)フムム

嫁のために買ったユンケル黄帝液、台湾は日本のもの(特に薬品)が簡単に手に入るんでありがたいっすね、日本式の薬局があちこちにありますよ。

足が痛い僕のために漢方の湿布を買ってきてくれました、愛っすなぁ(´・ω・`)シミジミ

コレ貼って一晩寝ると、湿布が真っ黒になります(悪い成分でそうなるらしい)これ気持ちよかったなぁ・・・心なしか足が軽くなった気がしました。

小豆水、これめちゃうまい!!(全然甘くないです、純粋な小豆水です)コンビニに売ってたら毎日飲むのになぁ、台湾は素朴な味のものが多いっすね。

僕が寝てる間にマッサージに出かける嫁。

 



吉星港式飲茶

夜は夜市に行こうと思っていましたが、雨が降ってきたので止めにして、ホテルのすぐ近くにある、吉星港式飲茶に入りました。

ここ、珍しく24時間営業の店で、とても人気のお店だそうです、読み方がわからないので”キチボシミナトシキ飲茶”って呼んでいました。

店に入ると順番待ちの椅子がずらっと・・・人気がある証拠ですね。

平日の早めの時間にいったので、空いていました。

 

飲茶メニュー、普通の中華料理もあります。

最初から置いてある小皿、好きなものを食べてもいいけど、要らなければいらないと断れば下げてくれます、変わったシステムですよね。

飲茶を中心にオーダーする。

大根餅、初めて食べたけどこれ、うまかったなぁ・・・味はまるっきりおでんの大根の味です。

なのに餅っぽい不思議な料理

これは中にカリカリの揚げパンが入っていて、外はもちでくるんであります、外はもちもち、中はカリカリでうまかったなぁ。

 

麺を頼んだら、3人前くらい出てきてしまったのだけが残念でした(味はうまかったです)

大人数なら良いんすけどね、二人でいくなら、飲茶メニューを中心に頼むのがよさそうだなって思いました。

やたら量が多い麺、この店に限らず台湾の店はやたら麺が多い店あります。

 

デザートに近くにある、パイナップルケーキを買いました

ここ、嫁がやたら好きなんですよね。

本当は基隆にしか無い店らしいですけど、なぜか中山にもある不思議?

動画で旅行の様子を見る

動画版の旅行記も良かったら合わせてどうぞ

チャンネル登録はこちら

 

続く

台湾旅行記8:台北101展望台混雑しない時間とオススメのお土産

 

台湾にに関する旅行記はここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます