こんにちはヤニックです

 

ハワイの物価は押し並べて高く

特にレストランは、日本より2,3割は高い印象です

(チップがあるからよけい高く感じますよね)

 

その中において、日本より絶対に安く、かつうまい

ワイキキのお店と言えば、僕はテディーズ・ビガー・バーガーだと思っています。

先日も、国内某所にて、本場アメリカンスタイルのバーガーショップに行きましたが

残念ながら、味は本場の味のほうが上でした。

テディーズ・ビガー・バーガーの方が美味しかったんですね。

何が違うって、やっぱり肉質なんだと思います。

 

値段も、国内某所のお店は、ポテトと飲み物込みだと1000円超えてましたが

テディーズ・ビガー・バーガーのビッグコンボなら8.99ドルで1000円いかないですからね

 

なもんですから、安くてうまいテディーズ・ビガー・バーガーは

ハワイにおいてマイフェイバリット、外せないお店です。

 

今回は初めて利用する方向けに、注文方法と注意点など

色々書いていこうと思います。




テディーズ・ビガー・バーガー、注文方法と注意点

テディーズ・ビガー・バーガーはマクドナルドと同じように

セルフ式なのでカウンターで注文しますが、注文方法がやや独特です。

メニューはカウンターの上にあるのでちょっと見にくいですね

日本語メニューは無く、店員さんも日本語は通じませんが

メニューには番号がふってあるので、番号で注文できます。

 

普通、マックやバーガーキングでもそうですが

○○セット、と頼んでも、飲み物くらいしか聞かれませんよね?

テディーズ・ビガー・バーガーは違って

 

「焼き方は?」って聞かれます

 

焼き方を聞かれるセルフ式のバーガーレストラン

僕はテディーズ・ビガー・バーガー以外まだ見たことがありません。

ステーキと同じように、ミディアムやミディアムレアとかで答えればOKです

 

あと、通常のビッグコンボを頼んだ場合ですが

気が利く店員だと

「チーズは入れないの?」

「トッピングは?」

とか聞いてくれます

 

トッピングをしないと野菜と肉が挟まっただけのシンプルなバーガーなので

通常はチーズやベーコンなど、自分好みにアレンジするんですね。

 

んで、このチーズですが、僕の記憶が確かなら3種類あります

スイスチーズ、チェダーチーズ、ブルーチーズです。

 

チェダーチーズはマクドナルドのチーズバーガーに入ってる黄色いチーズでこってり味

スイスチーズは白っぽいチーズであっさり味

ブルーチーズは、青カビが入ったチーズで上級者向け

独特の香りがあるので苦手な人は止めたほうが良いです。

チーズの種類がよくわからなければ、チェダーチーズが無難です

 

とまあ、ただ注文すればいいだけかと思っていると

英語で色々聞かれるので、知らないと戸惑います。

 

トッピングは他にも、グリルドオニオン、グリルドパイナップル

ハラペーニョ、オニオンリング、マッシュルーム、ベーコン

アボガドがあります。

 

辛いのが好きなら、ハラペーニョがオススメ

僕はいつも、ビッグコンボを頼んでトッピングに

アボガド、ハラペーニョにチェダーチーズです。

炭酸飲料はカラのコップを渡されるので自分で入れる

ここの記事でも書きましたが

↓↓↓↓

ハワイのファーストフードやハンバーガーショップで注文の時、必ず戸惑うこと

テディーズ・ビガー・バーガーだけでなく、ハワイの多くのファーストフードは

炭酸飲料はセルフ式で、自分で入れます。

なので、渡されるのはカラのコップだけです。

この事実をしらないと戸惑うので注意してくださいね。

 

テディーズ・ビガー・バーガーはカウンターの横に

ソーダファウンテンと呼ばれる、ドリンクバーのような装置があるので

そこで自分勝手に入れます、何を入れても大丈夫です

好きなだけ飲みましょう。

 



出来たら席まで持ってきてくれる

テディーズ・ビガー・バーガーは注文が入り次第肉を焼くので

ファーストフードですが、出来上がりに時間がかかります。

でも、それこそがマク○ナルドやバー○ーキングと違うところで

テディーズ・ビガー・バーガーがうまいと思う1つの要因だと思います。

 

なので、注文が終わるとまずカラのコップだけもらえるので

飲み物を飲みながら席で待ちます、席は自由です。

僕は最初、このシステムがわからなくて

マクドナルドと同じようにカウンターの横にずれてずっと待ってました・・・

店内の様子です

 

出来上がると、スタッフが番号を読んでくれます。

これはレシートの番号なので、自分の番号が呼ばれたら

手を上げてアピールしましょう。

すると席までわざわざ届けてくれます。

セルフ式なのに、丁寧ですよね。

ワイキキ店の店内は狭めなので、聞き逃すことはまず無いと思います

あとはかぶりつきましょう!!

 

これがうまいんですよね!!

 

お肉が直火焼きなので焦げてるんですが

その焦げがうまいんですよね。

 

ぜひお試しあれ。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます