こんにちはヤニックです

 

今日はダイヤモンド・プリンセス、沖縄、台湾航路旅行記9日目です

8日目の様子はこちら

↓↓↓

ダイヤモンドプリンセスの口コミと評判、乗船した感想は?本当に良い船なのか?

 

今日も終日航海日です、一日中船の中で過ごします。

今日もいつものように朝のコーヒーからはじまります。




この旅の総括

目が覚めたら9時を過ぎていました、内側の部屋は外界から完全にシャットアウトされるので、時間感覚が希薄になります、部屋に時計もないし。

何かの小説で、外界と完全に遮断され、時間感覚を奪われると、発狂するという話を読みましたが、窓の無い部屋で、時間がわからないというのは、ささやかな恐怖を感じますね。

 

今日は発達した低気圧のせいで海が荒れています、とにかく揺れます、僕は大丈夫だけど嫁が再びアウトですね、気分が悪く、ノックアウト寸前です。

嫁は気を紛らわせるためにフラ教室へ行きました、僕はコーヒーを飲みながらこれこの通り、日記を書いています。そういえば、今朝アンケートを書いてて、今、クルーズを思い出していたので、この場を借りて、振り返りでもしてみたいと思います。

 

総じて今回の旅行は良かったです、特に台湾と石垣島、台湾は物価が安く、良い具合のカオス具合で、若い人にはたまらなく楽しめる街だと思いました、そして人が優しい

同じツアーの人も言っていましたが、台湾の人は困っているとすぐに声をかけてくれます、僕たちも店に入って、要領が分からず立ち尽くしていると、丁寧に案内してくれるし。

言葉がまったく理解できないのに、嫌な顔ひとつしないで、対応してくれる、台湾が人気がある理由がすぐにわかりました。

 

あと、台湾は北京語ですが、中国で使われる漢字は簡体字と呼ばれ、本来の漢字を簡略化したものなので、僕達日本人には読めませんが。

台湾の漢字は繁体字と呼ばれ、日本の漢字とすごく似ています、なので、台湾の言葉は、僕達日本人でも3,4割は理解できます。そこにとても親しみを感じました。

字面を見るだけでも、なんとなく理解出来てしまう台湾の北京語

 

ただ、年配の人にはイマイチみたいで、夜市や台湾の街のカオスな感じが嫌な人も実際いました、「あそこで食べたらお腹壊しそうで・・・」と。

今の日本はたしかに綺麗だけど、昔の日本も今の台湾と大差無かろうに、戦争や天変地異でろくに食料が無くなったら、この人たち何を食べるつもりなんだ?と思いました。

しっかり火が通っているものなら何も問題なかったです、むしろ、僕たちは食べ過ぎてお腹が苦しくなったくらいですし。

 

船に関しては昨日も書いたけど優等生、大きな不満はありません

ただ、今回は終日航海日に限って天気が悪いので、船内に人がたくさん闊歩してる状態だった、前回はもっと人が少なくて快適だっただけど、これは仕方がないかな。

あと、酔いやすい人にとっては、今回は辛い航海になったかもしれません、これも運だから仕方がないんだけど、クルーズの時期選びは重要な要素ですね、台風が来ない、かつ暑過ぎない、5月か、6月あたりがいいのかな?

 

あと、クルーズはやっぱり、暑くて晴れてる日の方が気分が良いですね、11月だったので、寒く、曇天が多かったので、これも重要な要素だと思いました。

曇ってる日が多かったなぁ・・・

 

いっその事、カリブ海のクルーズでも行ってみようか・・と思うわけですが、行き帰りの飛行機の事を考えると、憂鬱で・・・食指が伸びないですね。

なんだかんだで、日本発着の船は楽です、止められません。

 

総括終わり

昼食、ピザにバーガー、色々食いまくりと太らないコツ

やることが無いので、船内での楽しみは食べることですね。

バーガーやっぱりうまいです。

ここのピザもうまいんですよね。

嫁はいつもの如くラーメンでした。

 

余談ですが、クルーズから帰って体重を計ったら、1キロしか増えていませんでした、嫁も1キロ増でした、散々食べまくったんですけどね。

 

実は、僕たちはちょっとした太らないコツを実践しています、その話はこちらに書いてあります

↓↓↓

ダイヤモンド・プリンセスクルーズ、9日間で何キロ太った?太らないコツ



阪急主催のビンゴゲームに参加する

阪急さんが主催するビンゴゲームに参加することにしました。

場所はスカイウォーカーズラウンジです。

 

こんな場所があったんだ~!!

 

と、スカイウォーカーズラウンジに初めて来たであろう人が何人もいましたが、ダイヤモンド・プリンセスは結構複雑な造りになっていて、しっかり探索しないと、まだ行ったことが無い場所はざらに出てきます。

横にも縦にもでかい船なので、船内の探索はまぁ、骨が折れますが、探索すると新しい発見があるので楽しいですよ。

比較的早くビンゴ出来たので、買おうと思っていた景品が手に入ってラッキーでした。

一番盛り上がるバルーンパーティー

最後の航海日なので夜はバルーンパーティーです、船内で一番盛り上がるイベントですね。

と言いながら、積極的には参加せず・・・・お酒を飲んで、遠目に見守ります。嫁は一人で参加しに行きました。

バルーンが解き放たれる瞬間、めっちゃ多くの人が集まっています。

 

バルーンがちゅどーん

 

生バンドの演奏で、みんな踊りまくりのはしゃぎまくりです、こういう時は、積極的に参加した方が楽しいですよね←積極的に参加していない。

昔は、バルーンの中に、ドリンク無料券とか入ってたんですが、無くなったみたいですね。

夕食はいつものようにビュッフェで簡単に

 

いやぁ、にしても今回も楽しかったですね、曇りがちだったり、船が揺れたりしましたが、終わってみれば今回もいい旅でしたよ、明日は名古屋に帰るだけです、一応、横浜観光も予定しています



悲報

朝、ようやく携帯に電波が入るようになったので、さっそくスマホを立ち上げてみると、姉から何度も電話が来ていました。

直感的に

 

これは良くない知らせだな

 

と思い、すぐにかけなおすと、実家のネコの容態が急に悪くなり、あと数日以内には、悪ければ今日にも死んじゃうかも・・・という話でした。

姉はとてもネコをかわいがっていたので、僕達が行くことで、少しでも姉の気持ちが和らげば、と思い、最終日の横浜観光は止めて、さっさと帰ることにしました

 

ネコは死んでしまいました

↓↓↓

二人暮らし7:ネコが死んじゃった・・・

 

今日は、2017年、日本シーズンの最終日ということで、明日からオーストラリアに移動して、日本が冬の間は、南半球を周るそうです。

なので、船内通貨も米ドルから豪ドルに変わります。

コレは中々見られない、珍しい!!と思って、メニューを見てみたら、メニューも全部豪ドル仕様になっていました。

わかりにくいですが、数字が大きくなっているのと「15%のサービス料を加算します」という文言が消えています。サービス料取られないのかな?

こっちが日本バージョン

下船しました、また乗るからな~!!待ってろよ~!!

帰りはいつものようにシュウマイ弁当で、このシュウマイ弁当って、妙にうまいですよね、好きなんですよ。

 

というわけで、ダイヤモンド・プリンセス、沖縄・台湾クルーズ9泊10日の旅でした、とても充実して、今回も楽しい旅でした。

 

次回の旅行は恒例の年明けのハワイ長期滞在と

3月に台湾旅行

5月に狙ってる船があるんですが、どうもそれはキャンセル待ちみたいなので、もしダメなら、さんふらわあに乗って自家用車で九州をぐるっと周る旅行でもしようか・・

という感じで予定しています。

 

ハワイ旅行記はこちら

↓↓↓↓

ハワイ旅行2018:セルフ式入国審査でトラブル

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ダイヤモンドプリンセスに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます