こんにちは、奈月です。

 

マレーシア・クアラルンプールを楽しむ旅は、3日目を迎えました。

 

2日目の様子はこちら

クアラルンプール旅行記2:ツインタワー観光と買い物、ショッピングモールで迷うの巻

 

今日は、昨日の宣言通りチャイナタウンへ行く予定です。

もちろん、グルメも楽しみますからねっ。

 

そして、チャイナタウン近くのセントラルマーケットという定番スポットにも立ち寄ります。




チャイナタウンでは2つの美しい宗教寺院をめぐる

なんだか昨夜は、初日の爆睡が嘘のように寝つきが悪くて困りました。

少し寝るときに部屋が暑かったのかな。

 

さて、今日はチャイナタウンへ行く予定です。

チャイナタウン自体に行くというよりか、そのエリアにある美しい宗教寺院が目的なんですけど。

 

まず、電車に乗ってチャイナタウンまで。

昨日もモノレールに乗ったんですが、私が海外で電車に乗ったのは、多分マレーシアが初めて。

 

海外の電車ではよくあるシステムなのかな?

切符がトークンっていうコイン状のもので、私にとっては新鮮な感じ。

これがトークン。

 

確か、ゲームのバイオハザードかなにかでトークン出てきたよなぁ・・これが本物のトークンなのね・・と、場違いなドキドキを感じます。

チャイナタウン、チキンライスの名店

チャイナタウンの最寄り駅に着いて、まずはご飯を食べに「南香」というお店へ。

チキンライスが美味しいと評判のお店なんですって。

 

チキンライスは昨日も食べたんですが、あまりに美味しかったので、こちらのお店が気になって行ってみました。

なんと言うか・・色合いからして昨日のチキンライスよりも優しい感じ。

 

味付けも昨日よりも優しい味付けで、ほっとする味でした。

商売繁盛を祈願!関帝廟

お腹が満たされたので、寺院を巡ります。

まずは、中国寺院の関帝廟に立ち寄り。

中国と言えば、赤って感じで分かりやすいですね。

 

お参りしてから、日本とは少し違うというおみくじを発見。

テレビで見た事があって、やってみたかったので嬉し~。

確か、くじの筒を振ってくじを出した後、赤い半月形の木を2つ投げて、表裏で出ればOKみたいな感じだったと思います。

結果は・・中吉でしたっ。

 

ちょうど人もそんなにいなくて、混み合っていなかったのでゆっくり参拝できて良かったです。

クアラルンプールで一番古いヒンドゥー教寺院へ

次に、すぐ近くにインドの寺院があったので立ち寄りました。

「スリ・マハ・マリアマン寺院」という名前なんだそう。

中に入らなくても、門がとても美しいですね~。

ヒンドゥー教についてはあまり知らないのが恥ずかしい限りですが、ゾウのお顔をしているガネーシャだけはなぜか知っていますが、そのガネーシャの像も祀られていました。

 

靴を脱いで預けて(有料)、中に入る事もできます。

中は静かで静謐な空気が流れていましたので、私達も静かに見学。

 

クアラルンプールは都会なので、時間の流れも少し早く感じますけど、ここではゆっくり時間が流れているような気になりました。

こういう雰囲気を感じられたのは良かったですね。



セントラルマーケットでアジア気分を

チャイナタウンの2大寺院を巡った後は、セントラルマーケットへ。

名前の通り、元々は生鮮市場で、今は雑貨などのお土産物のマーケットになっているという場所なんだそう。

 

私たちの目的は、ドクターフィッシュとヘナタトゥーです。

ドクターフィッシュの勢いがすごい

まず、旦那がドクターフィッシュに挑戦。

昔一度、日本でやってみた事があるんですが、その時は魚が小さくって可愛かったんですよね~。

 

・・甘かった(;´Д`)

 

ここのドクターフィッシュは、何だかすごく大きかったです。

 

そして、凄い勢いで集まってきてちょっと怖い。

ちょうど旦那以外の人がいなかったせいか、食いつきがハンパなかったです。

 

通りすがりの人にめちゃ見られまくる旦那を置いて、私はヘナタトゥーに挑戦しに行きます。

ヘナタトゥーでアジアなオシャレを楽しむ

ヘナタトゥーは、インドのお店が立ち並ぶ通路にあるお店でやってくれます。

 

ヘナタトゥーは、ヘナという植物でお肌に模様を描いて染める、ボディアートの一種。

発祥の地といわれるインドでは、結婚式の時に女性が施したりするんですって。

 

一度やってみたかったんですよね~。

カタログから好きなデザインを選んで、値段を確認したらスタート。

あ、そうそう。

赤と青の2色が選べましたが、赤をチョイス。

お店のお兄さんが描いてくれるのですが、店員は一人しかいなかったので途中雑貨を購入するお客さんが来たりすると一時中断(笑)

 

旦那を置いてきて良かった。

描いてもらってる時間はともかく、見知らぬ人のお買い物の時間を一緒に待ってもらうのは気がひけますからね・・。

完成です。

途中、中断したりしたので正確には不明ですが、描く時間だけなら多分10分くらいだったと思います。

思ったよりも大きく描いてもらって満足♪

 

説明は色々してくれたけど、とにかくしばらくは触るなって事と、30分経ったらペリペリ剥がせるって事は理解しました。

オールドタウンホワイトコーヒーで甘~い休憩

旦那と合流して、お茶しようという事になりました。

せっかくなので、マレーシアのコーヒーチェーン「オールドタウンホワイトコーヒー」に入ってみます。

ホワイトコーヒーとミルクティーを注文したんですが、どちらも甘いっ。

 

甘いのが基本のお店だったんですね~。

甘いコーヒーが苦手な旦那は、苦戦して飲んでました。

マーケット外にも屋台通り

休憩も出来たし、少しセントラルマーケット内のお店を見て回りました。

雑貨のお土産にさほど興味がなかったので、ほどほどで帰ろうということに。

 

外に出ようとしたら、スコールが降っていました。

何となく足止めを食らったような気分になって、すぐ隣の屋台の並ぶ通りを歩いてみます。

一応、アーケードみたいに屋根だけあるので、小雨なら歩いてても濡れませんでしたよ。

 

ここの屋台のジュース屋さんで、鮮やかな赤色のジュース購入。

これが爽やかな味で美味しかった!

ホテルのスカイプールで休息タイム

旅行に行くと、どうしても一日歩き回る事が多くなり、疲れちゃいますよね~。

ホテルに戻ったら、おしゃれなプールでのんびりタイムする事に。

スカイプールは、KLタワーが間近に見れる、絶景のプールでしたっv

風も通って、気持ち良いですね~。

 

お部屋のカードキーがないと入れないので混みあうこともないし、のんびり過ごせました。

 

夕方までここでゴロゴロして過ごしました。

ちょっと体力回復したかな~?



夕飯はマレーシアNo.1のナシレマ

夕飯は、未だに苦手なパビリオンへ。

相変わらず広大で、どこに何があるか分かり難いですが、レストランなどの飲食店が充実しているので、ご飯に来るには近くて便利ですね。

 

今日は、ナシレマが気になる「マダム・クワンズ」へ。

マレーシアの家庭料理が食べられるお店なんですが、とても入りやすくオシャレな感じでした。

さて、旅行前から食べたかったナシレマ。

ナシ=ライスという意味なんですけど、気になるレマって何なのか・・調べたところ、レマ=脂っこいとか脂肪という意味があるんですって。

 

一般的には、ココナッツで炊いたご飯をナシレマと呼ぶそう。

ココナッツで炊くとココナッツの油が染みている事から、そう呼ばれるとも聞いた事があります。

マダムクワンズのナシレマ。

 

ソースがかかっているお肉は、当然のごとく鶏肉です。

マレーシアに来てから、ホント鶏ばかり食べているような・・私の兄は鶏肉が食べられないんですけど、多分マレーシアに来たら食べ物に苦労するだろうなぁ。

 

動画でも詳しく解説しています。

チャンネル登録はこちら

 

カレーっぽいソースが私には少し辛かったけど、美味しかったですよ。

メニューに、マレーシアNo.1ナシレマの印が入ってたのはダテじゃないかもっ。

 

美味しい夕食で満足♪

夜のスカイプールは夜景が最高

夜、ホテルのスカイプールに再度足を運んでみました。

ムーディだなぁ・・。

 

予想通り、KLタワーがキレイで夜景も素敵です。

KLタワーのイルミネーションは色々なパターンがあって、この写真の時は色が変化したり点滅したりして、確変状態でとてもキレイでしたよ。

 

プールサイドでゆっくりできるし、景色の良いプールがあるホテルで良かったな~と、実感しました。

まだまだ観光に行きたい場所がたくさんありますからねっ。

 

明日は少し足を伸ばして、バトゥ洞窟という洞窟とその中に作られた寺院を見に行きたいと思います。

 

4日目に続く・・クアラルンプール旅行記4、バトゥー洞窟、階段で息切れとアラブな夕食

 

動画版の旅行記はこちら

チャンネル登録はこちら

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます