こんにちはヤニックです

 

今回は、ワイキキでかなり安く、かつボリュームあって美味しいロコモコが食べられるおススメのお店を紹介します。

ワイキキビーチウォークの二階にあるカイワです




カイワの様子を動画で確認

お店の様子を動画で確認したい方はこちら

チャンネル登録はこちら

土日限定だけど、キングロコモコが安くてうまい

土日限定という縛りがあるのは残念ですが、ここのキングロコモコ、すごくお得だと思います。

このボリュームで12ドル、ワイキキ周辺で、なかなかこのお値段のロコモコを見かけません、大体15ドルくらいからってのが相場なので、二割くらい安いですよね。

しかもサラダと味噌汁まで付いてきます。

このサラダが手作りっぽいドレッシングがかかっていてうまいんですよ。

で、味は安かろう悪かろうかと思いがちですがしっかりうまいです。

ただ、ハンバーグは日本人が好きなつなぎがたっぷり入ったやわらかいハンバーグじゃなくて、アメリカ人が好みそうな、牛100%のしっかりした、みっちりしたハンバーグです。

味付けも多分塩だけでかなりシンプルです、そういうしっかりした肉が苦手って人は要注意です。

 

ソースはグレイビーソースではなく、デミグラスソースのような味でした。

もうちょっと、ソースがたっぷりかかってると完璧だったってのが個人的な感想です。

肉がパサパサしてるので、ソースたっぷりでジューシーに食べたかったですね。

ガーリックシュリンプ定食が超うまい

そしてガーリックシュリンプ定食、これめちゃうまかったです。

ハワイでよくあるガーリック強めの味じゃなくて、いかにも日本人が作ったなって感じの優しい味付けです。

エビは殻付きでしたが、すごくやわらかくて、殻が付いてないのかと思うくらい。

エビは8個入ってたので、かなり食べごたえもあります。

副菜もしっかり美味しくて、コメもうまくて、美味しくて15ドルなら満足度高いです。

 



最後に温かいほうじ茶が出てくる、これはうれしい!!

食事が終わると、最後に温かいほうじ茶を出してくれます、これが日本人にはうれしいですね。

最後までしっかりしたお店だなって思いました。

注文方法、日本語は通じる?

さすがに日本をコンセプトにしたお店だけあって、店員さんもちょこっと日本語が喋れます(簡単な単語くらいですが)でも、バリバリの日本語を喋れるわけではありません。

あと、接客はすごく丁寧です。

メニューには完璧に日本語が書いてありますし、一部ですが写真もありますので戸惑うことは無いと思います。

カイワのランチメニュー

注文方法は指差しでコレコレってやればOkです。

 



お会計方法

お会計方法はオーソドックスなテーブルチェックです。

詳しい解説記事はこちらにありますので、ここでは割愛しますね。

 

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金編

【超解説】ハワイ、レストランのスマートな会計方法、クレジットカード編

 

ガーリックシュリンプ定食、ロコモコにビールを付けて35ドル、チップ込みで40ドル支払いました。

日本の料理が多いのが個人的には残念

これは好みの問題になってしまいますが、日本にもある料理が大半を占めてたのが残念でした、そういうコンセプトのお店なので、そこに不満を持つのはダメでしょ!!

って怒られるかもですが、これだけ美味しいお店だったら、もうちょっとハワイでしか食べられないメニューがあってもよかったなって思いました。

日本でも食べられるメニューは日本で食べればいいやってなっちゃいますしね・・・

 

営業時間

ランチ:11:30am – 2:00pm (Last order 1:30pm)

ハッピーアワー:4:30pm – 6:00pm

ディナー:4:30pm – 10:30pm (Last order 9:45pm)

あとがき

久しぶりに良い店だったなって思いました。

味も良くて、接客も良くて、お値段もお手頃で、文句ないですね。

ただ、基本、日本食のお店なので、ハワイ感は少なめかなってところだけですかね、難点は。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます