こんにちはヤニックです

 

2014年から毎年ハワイにロングステイして、ハワイに関するyoutubeやブログを中心に活動しています。

今回はハウツリーラナイで夕食を食べながらサンセットを楽しんで来たのでその紹介を書きながら、色々解説していこうと思います。




ハウツリーラナイ・ディナーの様子を動画で確認する

最初に、ハウツリーラナイのディナーの様子を動画で確認したい方はこちらをどうぞ。

サンセットがきれいですし、動画で行き方なども詳しく解説しています。

チャンネル登録はこちら

 

この動画を見た方からのコメント

コメント女子

朝の激混み風景を見て敬遠してました 夜はこんなに空いてるんですね〜 次絶対行きます!嬉しい情報有難うございます:)

コメント女子

初めまして!ハワイ成分足りなくてたどり着きましたー 私も朝の混みっぷりがいやでいつも10時くらいのはずした時間にいきます 夜もなかなかいいですね、途中の人気の少ないところは確かに怖いかもー時々モンクシールがビーチに寝そべってるのが見れますよねー♪またいきたくなりました^^

 



朝食ではなくディナーのハウツリーラナイにした理由

今回、なぜ、朝ではなく夜のハウツリーラナイに行こうと思ったかですけど・・・・

朝に一度行ったことがある、というのもあるんですが、やっぱり朝は大人気で、予約を取るのも簡単じゃないし、お店は人だらけだし・・・

すごく良かったんだけど、混雑が嫌だなって(だから、それ以来敬遠していたんですけど

クーポン雑誌見てたら、ハウツリーラナイの夕食だけ割引券が使えるのを発見たんですよね

 

しかも15%オフですよ

 

ということは、夜は空いてるんじゃ?

ハウツリーラナイはビーチフロントですし、夕方に行ったらサンセットとか超キレイなんじゃないの?

これ穴場なんじゃないの?的なね、僕の中の穴場センサーがビンビン反応してたんで、夜に行ってみたわけです

 

そしたら読み通り、程よい混み加減で待ち時間もなく、すごく快適でした。

ちなみにエッグベネディクト目当てならランチでも食べられます

朝食時間帯は大変込み合う場合がございます。

エッグベネディクト、ロコモコなどはランチタイムにもお召し上がりいただけます。

公式サイトから一部引用

http://www.kaimana.com/ja/dining/hau-tree-lanai/

と公式サイトにもあるように

 

「エッグベネディクト食べるなら朝より昼のほうが良いっすよ、朝はすんげー混むよ」

 

って言いたいのかなって思っちゃいますね。

はい、というわけで前置きが長いですが、利用方法など詳しく解説していきます。

 



ハウツリーラナイの行き方・歩いても行けます

ハウツリーラナイの行き方ですが、ワイキキからなら歩いても全然行ける距離です

行き方は上の動画を見ていただく方が分かりやすいので、そちらをご覧ください

 

ブログでも解説しますね、スタート地点によりますけど、25~40分くらいかなぁ・・・

年配の方で歩くのが苦手なら、タクシーで行くのが良いと思います

歩くのが苦じゃなければ景色が良いので、歩くほうがオススメです

歩くルートです、僕たちはいつも赤い矢印のルートを歩きます。

地図にも書いてあるとおり、海沿いにわざわざ出なくても、カラカウア通りを直進すれば到着しますが

海沿いの方が景色がいいので、わざわざそっちを歩いてます

分岐路にある看板です、先程解説したように景色が良い右側の道を選択します。

 

道中の景色はこんな感じ

↓↓↓

黄昏時や早朝は気持ちがいいですよ

これがホテルの入り口です

ホテルの外観、木梨目線で和田アキ子さんが宿泊してたホテルですね。

 



帰りも歩くなら超注意!!真っ暗になります

ただ、注意点が1つ、ディナーで行く場合、帰りは真っ暗になる可能性が高いです。

真っ暗になってちょっと怖いです、十分警戒して複数人で帰るか、早歩きで買えるか、十分に注意してください。

怖い人はホテルでタクシーを使う方が賢明です

 

ハワイとは言え、日本より犯罪の多い場所です、特に夜は注意してください。

僕たちは暗い中歩きましたが、超警戒してました。メッチャ早足でささささって

幸い屈強な若いお兄さんが犬の散歩してたので、その人に着かず離れずで3人で歩きました。

真っ暗な区間は短いですが、気をつけましょう

予約方法とサンセットに最適な時間は?

ディナーは比較的空いていましたが、予約する方がいい席になる可能性がありますし

ここまで来て、もし入れなかったら残念度が半端ないので絶対予約してから行きましょう。

 

ハウツリーラナイの予約方法や朝食の様子、ドレスコードに別の記事に書いてあります

↓↓↓

ハウツリーラナイで朝食、予約方法、ドレスコード、値段、行き方などを紹介

 

ワイキキの日の入り時刻をざっくり書くとこんな感じです。

1月:18:00、2月:18:30、3月:18:40、4月:18:50

5月:19:00、6月:19:10、7月:19:10、8月:19:00

9月:18:30、10月:18:00、11月:17:50、12月:17:50

日の入り時刻の30分前に予約するのが一番良いと思います。

 

僕たちは1月に17:30で予約しましたが

サンセット狙いバッチリでした、めっちゃキレイです、目の前に夕日が沈みます

是非、サンセット時間を考慮して予約をしてくださいね。

ヤニックヤニック

予約してある場合、入店時に入り口で「I have a reservation(アイハバ リザベーション)」と言えば名前を聞かれるので、予約した名前を告げれば大丈夫

 



ディナーのオススメメニューは絶対これ!!

夕食メニューはこんな感じです

残念ながら日本語のメニューはありません。

読みにくい方はこちらの公式サイトのメニューが見やすいです

夕食メニュー

 

今回は3種類の肉料理が楽しめるビーフサンプラーとラムチョップを注文しました。

これがビーフサンプラー(42ドル)、右から煮込み、フィレ、ニューヨークステーキです

これ超オススメです、三種類の肉料理が食べ比べできて、しかも美味しい!!

かなりボリュームがあって、アレコレ食べれて楽しい!!これで42ドルならお得です。

迷ったらこれがオススメですよ。

ラムチョップ(49ドル)はあっさりしているので、よく食べます。

これも美味しいですが、ビーフサンプラーの方が断然オススメ。

サンセットが反射してキレイです、いい感じですね。

 



ハウツリーラナイのお会計、予算は?

お会計ですチップ込みで125ドル払いました(クーポン使用)

104.68ドルにチップ20%(20.85)足して125.53ドルですが、この時は切り下げて125ドル支払っています。

ヤニックヤニック

現金払いの場合は端数は切り上げ、切り捨てがスマート

暗くて見にくくてすんません・・・

 

注文したのは、カクテル二杯と肉料理二品です、夕食の予算としては最低でも、一人で60ドルくらい見ておけば良いと思います。

朝だったら一人30ドル以上は見ておくと良いと思います。

昼食は利用したことないですが、お酒を飲まなければ朝食とあまり変わらない予算で行けると思います。

 

お会計方法は普通のレストランと同様、チップを自分のさじ加減で上乗せして、テーブルチェックで支払うオーソドックスなスタイルです。

 

「え?え?おつりが要るときはどうすればいいの?(゚Д゚≡゚Д゚)?ハワハワ」

「クレカが使いたいんだけど?(゚Д゚≡゚Д゚)?ハワハワ」

 

とか、もっと詳しくお会計方法が知りたいからはこちらのリンクをご覧ください

ハワイ初めての人でもわかるように超わかりやすく解説しています。

↓↓↓↓

【超解説】ハワイ、レストランのスマートな会計方法、クレジットカード編

 

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金編

 

 

ハウツリーラナイのディナーすごく良かったです夕日はキレイだし、空いてて静かだし

穴場じゃないかと思います。

良かったら訪れてみてください。

 



PS・ワイキキのサンセットディナーならここ

最後にちょい足し情報です。

困る女子

ハウツリーラナイちょっと遠いな、帰りも暗いとか不安だし・・・ワイキキで素敵なサンセットディナー無いのかな?

と思ったそこのあなたに追加情報です。

 

定番ですが、オススメはフラグリルです。

この動画では、平日限定のお得なメニューも紹介してるんでぜひ見てくださいね

この動画を見た方からのコメント

コメント女子

フラグリルは サンセットが素晴らしく、サービスも良いので大好きです❣️シェブステイスティングメニュー、リーズナブルでいいですね😍次回注文してみます💕

 

ブログ記事で読みたい方はこちらからどうぞ

↓↓↓

フラグリルワイキキ|予約方法とシェフズテイスティングメニューを解説

 

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます