【動画有】ハワイ旅行女子一人節約スケージュル|買い物三昧のプラン

こんにちはヤニックです

 

毎年ハワイ旅行に長期滞在していますが

ハワイ旅行にしばらく行けないので、最近はスケジュールばかり作っています。

今回はYOUTUBE視聴者様の協力の元女子一人旅買い物三昧プランを作ってみました

 

最初は女子一人節約旅の予定で作り始めたのですが

気づけば買い物ばかりになってしまったので、途中から買い物三昧プランに切り替えました。

結果的にかなりハードなスケジュールになっています

ヤニックヤニック

体力的にも胃的にも




目次

女子一人旅買い物三昧プランを動画で見る

文章が苦手な方はこちらをどうぞ、内容は同じです

チャンネル登録はこちら

 

初日:ワイキキで疲れを癒す

初日目予定

・デュークカハナモク師匠に挨拶
・チャンピオンステーキで昼食
・海を見ながらバナン
・ワイキキビーチを散歩
・ハワイマッサージクリニックで疲れを取る
・クーポン集め
・コココーブでポケ丼と部屋飲み

到着日は時差ボケ対策の為に少な目のスケジュールです。

ヤニックヤニック

時差ボケは、舐めたらあっか~ん~

まずはハワイに来れたことをデュークカハナモク師匠に挨拶

そしてチェックインです

昼食はロイヤルハワイアンセンターのフードコート

昼食はロイヤルハワイアンセンターのフードコートのチャンピオンステーキ

ヤニックヤニック

ここ美味しいんですよねぇ

美味しいんですが・・・かなり量が多いので

女子一人だときついかなって今になって思っています。

ステーキだと重い人はガリシュリもありますよ。

食後はBANANでデザートを買ってビーチを散策

食後はロイヤルハワイアンセンターの近くにあるBANANでデザートを買います。

かなりのボリューム

でも、BANANのアイスはあっさりしているので意外と食べれたりします。

ビーチに腰かけて、ぼんやり海を眺めながらのデザートタイム

ハワイマッサージクリニック

移動の疲れを、そして明日からのスケジュールをこなすためマッサージで体を癒します。

ハワイマッサージクリニックの施術師は見な研修生ばかりなので

かなりリーズナブルに受けられるとのこと

1時間で40ドルくらいなので日本によくあるマッサージ店と変わらない値段です。

街ブラでクーポン雑誌ゲット

デザートを食べ終わったら街ブラして

クーポン雑誌をゲットです

節約旅にクーポンは欠かせません。

 

クーポンの詳しい情報はこちら

 

 

私のおすすめ雑誌はこちらで紹介していますので

どんな種類のクーポンがあるか知りたい方はこちらをどうぞ

コココーブで軽い夕食

節約旅ということで夕食はコココーブのアヒポキ丼で軽く済まします。

 

ヤニックヤニック

コココーブアヒポキ丼とお酒で部屋飲み

今回みんなの意見を聞きながら作りましたが

驚いたのは

コメント女子

女子は夕食簡素でも大丈夫

という意見が目立ったこと

ヤニックヤニック

い、意外・・・

僕の中では夕食を一番大切にしてるんですけど

・夜食べると太る

・部屋でゆっくりしたいし安全だから

などの意見が目立ちました。

 



2日目:アラモアナで買い物三昧

2日目予定

・カピオラニ公園で散歩
・ベアフットビーチカフェで軽い朝食
・海で写真撮影
・アラモアナビーチ・マジックアイランドで写真撮影
・リリハベーカリーで昼食
・アラモアナで買い物
・癒す夢

2日目から本格的に買い物三昧のスケジュールです

カピオラニ公園で散歩

朝一はカピオラニ公園で散歩です

ヤニックヤニック

買い物三昧でも散歩はしたい

ハワイの朝の散歩は気持ちいいですからね

これをやらずしてハワイは語れない

あと、2日目は時差ボケの影響で朝早く目が覚めることが多いので

散歩にはうってつけです

ベアフットビーチカフェで簡単な朝食

カピオラニ公園を散歩した後は

ベアフットビーチカフェで簡単な朝食です。

カピオラニ公園散策→ベアフットビーチカフェのコンボはもはや鉄板です

ヤニックヤニック

僕の作るプランでもよく出てきます

 

 

食後にビーチでの写真撮影やまったりタイムを挟みアラモアナへ向かいます。

アラモアナビーチ・マジックアイランドで散歩と写真

アラモアナビーチとマジックアイランドは素晴らしい写真スポットなので

絶対にアラモアナショッピングセンターに”行く前に”寄っておきましょう

買い物した後だと荷物がやばいですからね

ヤニックヤニック

場所はアラモアナショッピングセンターのすぐ目の前

綺麗な写真がたくさん撮れますよ

 

動画でマジックアイランド、アラモアナビーチの様子を確認したい方はこちら

 

リリハベーカリーで昼食

昼食はアラモアナショッピングセンターの中にあるリリハベーカリーで昼食です

節約旅ではありますが、レストランも少しは入っておきたいので選びました

リリハベーカリーはレストランの中でもリーズナブルな方ですし

カウンターがあるので一人でも気軽に食事が出来ます

 

リリハベーカリーの様子を動画で確認したい方はこちら

 

 

甘いものが好きならココパフをテイクアウトして食べることも出来ますよ

アラモアナショッピングセンターで買い物三昧

食後はアラモアナショッピングセンターで買い物三昧です

時間を忘れて心行くまで買い物してください。

これ以上特に書くことは無いので割愛しますね

癒す夢で夕食を買って部屋で食べる

今日も部屋食です

癒す夢は非常にリーズナブルで

お米が日本のお米で美味しくて

しかも日本語が通じる、節約旅では覚えておきたいお店です

スパムむすびの種類が豊富(普通のおむすびもあります)

弁当が4ドルから、安い!!

 

この動画で癒す夢を紹介しているので動画で確認したいかたはこちらをご覧ください

 

 



3日目:カカアコを周る

3日目予定

・アイランドヴィンテージコーヒーで軽い朝食
・カカアコのセグウェイツアー
・ソルトのブッチャーバードで昼食
・ホールフーズマーケットで買い物
・クヒオトーチライトショー
・ROSSで買い物
・コココーブのサラダ

3日目はカカアコに向かいます

それでは1つずつ見ていきましょう

朝食はアイランドヴィンテージコーヒーで軽い朝食

アサイーボウルが食べたいという意見が多かったので

3日目の朝食にアイランドヴィンテージコーヒーのアサイーボウルを選んでみました

ここは美味しいので外したくない定番スポットですよね。

カカアコでセグウェイツアー

カカアコに向かいセグウェイツアーに参加します。

カカアコの行き方が分からない方はこちらをご覧ください

 

今回セグウェイツアーを選んだ理由は

困る女子

女子一人でカカアコを歩くのは危ないから

という意見があったからです。

よほど気をつけていれば大丈夫ですが

日本人暴行事件のあった場所でもあるので

万全を期すなら、セグウェイツアーで周る方が安全です

 

それにカカアコはウォールアートがあちこちに点在しているので結構疲れます。

効率的に周るという意味で、セグウェイツアーは良いプランだと思い採用しました。

 



ソルトのブッチャーバードで昼食

昼食はソルトのブッチャーバードです。

ブッチャーバードを推す声が多かったのでプランに入れてみました。

ハワイに来たらやっぱりハンバーガーは食べておきたいですよね。

ホールフーズマーケットで買い物

食後はホールフーズマーケットで買い物です

カカアコのホールフーズマーケットはかなり広いので

買い物好きにはたまらない場所です

 

ホールフーズではエコバッグ、ソープ、コスメを買う、という意見が出ていました

ヤニックヤニック

ふ~ん・・・・(´・ω・`)

あと、注意点は暗くなるまでカカアコに滞在しないことです。

明るいうちにワイキキに戻るか

暗くなったらウーバーを使ってワイキキに戻りましょう。

クヒオトーチライトショー

ワイキキに戻ったら少し部屋で休んだ後

クヒオトーチライトショーを見ます

無料なので節約旅には欠かせないアクティビティですが

自然に囲まれて見られる無料のフラショーはここくらいしかないのでかなり貴重です

目の前に大きな樹、後ろは海でハワイ感が半端ないっす

ROSSで買い物

買い物三昧プランなのでまだまだ買い物します

ヤニックヤニック

まだ買うのぉ・・・(男の本音)

女キュピ~ン

当たり前じゃん(ギラギラ)

ROSSは普段着がかなり安く買えるし

品ぞろえが半端ないので買い物好きの女子にはマストスポットです

夜遅くまでやっているのもありがたいです。

 

ROSSの様子を動画で確認したいかたはこちらをご覧ください

 

夜はコココーブのサラダ

この日の夜も軽く済まします

困る女子

サラダ的なものが食べたい

という意見が多かったのでコココーブのサラダをチョイスしました。

たしか7ドルくらいだったと思いますが

かなり量があるので、サラダだけで十分です。

好きなトッピング、ドレッシングが選べるので注文が楽しいですよ。

 

サラダの注文方法を詳しく知りたい方はこの動画をごらんください。

 

 



4日目:カイルア周辺を満喫

4日目予定

・ブーツ&キモズでテイクアウト
・カイルアビーチで朝ごはん食べる
・カイルアビーチで写真撮影
・ラニカイビーチで写真撮影
・マノアチョコレート工場見学
・シナモンズで昼食
・カイルアタウンで買い物
・ラニカイジュースで一休み
・ワイキキに戻ってケンズキッチンでガーリックシュリンプ

続いて4日目ですこの日は朝一でカイルアに向かいます。

カイルアへバスで行く方法はこの動画をどうぞ

 

ブーツ&キモズでテイクアウト

朝食はカイルアのブーツ&キモズをテイクアウトします

テイクアウトする理由は

・手軽

・時間がかからない

などメリットがある為です

ちなみに店内で食べる時も、一人用の席があるらしく、混雑してても割と早く座れるそうですよ。

 

ブーツ&キモズの様子を動画で確認したいかたはこちら

 

パンケーキをテイクアウトしてレンタサイクルでカイルアビーチで食べます

 

美しいカイルアビーチを眺めながらパンケーキを食べる

一人旅の醍醐味かもしれませんね。

そのままカイルアビーチで一通り遊んじゃいましょう。

ラニカイビーチで写真撮影

食後はラニカイビーチに向かいます

カイルアビーチからラニカイビーチへは歩いて行けるくらい近いので

レンタサイクルなら余裕です。

ヤニックヤニック

自転車の人もたくさんいますよ。

きれいな写真を撮りまくりましょう。

 

ラニカイビーチを動画で見たい方はこちらをどうぞ

 

マノアチョコレート工場見学

カイルアタウンに戻ってマノアチョコレート工場見学です

ここは特に予約もいらないですし

日本語を話せるスタッフもいるのでオススメ

節約旅には欠かせないスポットです。

カイルアスクエアの中に入っています。

全種類試食させてくれますよ。

中に入るとチョコレートのいい香りに満ちています

ヤニックヤニック

すごく落ち着く匂いでした

シナモンズで昼食

昼食は同じカイルアスクエアに入っているシナモンズを選んでみました。

このロコモコが美味しそうですね。

カイルアタウンでお買い物

カイルアで最後にするのはやっぱりお買い物です。

カイルアはダウントゥアース、ホールフーズ、ターゲットなど買い物スポットが目白押し

 

 

ヤニックヤニック

買い物だけじゃなく、甘い物を食べたりコーヒー飲んだりと何かと便利なダウントゥアース(大好き)お店の様子は下の動画をどうぞ。

 

関連記事

買い物に疲れたらラニカイジュースで休憩もオススメです。

ケンズキッチンでガーリックシュリンプを食べる

ワイキキに戻ってきて夕食の買い出し

今回は日本人オーナーのケンズキッチンを選びました。

日本人オーナーなので日本語で書かれています

もちろん日本語も通じます。

2017年のメニューなので値段が変わってるかもしれませんが

ガリシュリはどれも14ドルです。

量が少し控えめなので女子向けです。

 



5日目:ワイケレアウトレットで買い物締め

5日目予定

・アランチーノディマーレで朝食
・ワイケレアウトレットで買い物
・フードトラックで昼食
・レナーズでマラサダ
・ラムファイヤーのハッピーアワー
・サンセット
・ヒルトン花火鑑賞
・足りないものを買い物
・パッキング

5日目も買い物です

ワイケレアウトレットに向かいます。

アランチーノディマーレでちょっとリッチな朝食

朝は少し豪華にアランチーニディマーレです。

節約旅とはいえずっと節約ではつまらないですしね

 

アランチーニディマーレはこの動画をごらんください。

 

朝からゆっくりくつろげてゆっくりしたハワイ時間が満喫できます

この卵が”二個”乗ったクレープが超美味しかったです。

こちらは生クリームがモリモリのクレープ。

ワイケレアウトレットで買い物三昧

買い物と言えばワイケレアウトレットは外せないということなのでチョイスしてみました。

ちなみにワイケレアウトレットに行くなら

シャトルバスを使うことを強くオススメします

 

ヤニックヤニック

バスは安いけどメッチャ時間かかります

昼食はフードトラックとレナーズのマラサダ

ワイケレアウトレットモールにはフードトラックが何台か止まってる場所があるので

そこで食事をすればリーズナブルに食事ができます

各国のフードトラックが5台停まっています。

なかなかリーズナブルなお値段

レナーズのマラサダトラックもあるのでマラサダも一緒に食べちゃいましょう。

ラムファイヤーのハッピーアワーでまったり

早めにワイキキに戻って(14時くらい)

ラムファイヤーのハッピーアワーに向かいます。

ラムファイヤーのハッピーアワーはとてもお得なんですが

15時-17時と時間がかなり短いのがネックです

ヤニックヤニック

でもここは行っておきたい

この綺麗な景色を見ながらお酒を飲んでまったりくつろぐのが良いんです。

ヤニックヤニック

たまにはゆっくり景色も楽しまないとね

ここはナチョスがオススメですがお腹いっぱいで食べられないかなぁ・・・・

ヤニックヤニック

お腹いっぱいの人はお酒だけ飲みましょう

そのまま海に出てサンセット

ラムファイヤーでまったりしたらそのまま海に出てサンセット

 

ヤニックヤニック

ハワイのサンセットは一回は見ておきたい

綺麗な夕日をしっかり目に焼き付けましょう。

ヒルトンの花火で最後の夜を飾る

無料アクティビティと言えばやっぱりヒルトン花火

金曜限定と条件がありますが

条件が合えば是非旅の最後に組み込んでみてください。

困る女子

今日で最後の夜かぁ・・・(しみじみ)

そして花火を見た後は

 

地獄のパッキング作業です

 

買い散らかしたお土産をせっせとスーツケースに詰めましょう。

旅の最後の大仕事です

困惑する女子

誰がこんなに買ったの?・・・はわわわわぁ

ヤニックヤニック

・・・・・

 



帰国日:別れを惜しむ

帰国日目予定

・デュークのモーニングバフェで朝食
・海を見ながら別れを惜しむ

最終日、早いですね・・・

帰国日は余裕をもってゆったり過ごします。

ヤニックヤニック

だから前日までのパッキングは必須

 

最後の食事は18ドルとリーズナブルなビュッフェが食べられるデューク素を選びました。

そして食後は定番のワイキキビーチにて最後のお別れと写真撮影大会です

 

というわけで・・・・

ヤニックヤニック

お疲れでした

初めてみんなで旅行プランを作ってみましたが、中々楽しかったです

また、次回は男一人旅のプランを作る予定です

 

PS

ホテル代、飛行機代、買い物に使うお金、空港の往復送迎料を含まない

現地で使ったお金の合計は大体450ドルでした

ざっくり計算していますが

500ドルもあればこのプランは周れそうです。

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます