こんにちはヤニックです

 

ワイキキの穴場的なレストランで気に入っている

チャックスセラーを紹介します。

 

チャックスセラーはプライムリブが有名な店ですが

メインを頼むとサラダバーが無料でついてくるワイキキでは珍しいお店です。

 

お肉を食べるなら、ウルフギャングステーキハウスもいいですが

リーズナブルで、雰囲気の良い、チャックセラーもオススメですよ。

 

料理が美味しいのもそうなんですが、僕が一番好きなのは

お店の雰囲気です、まるで異国(ハワイの時点で異国なんですけど)

独特の雰囲気が好きなレストランです。

0A6A0513
0A6A0514
このジャジーな雰囲気がたまらんのです。

 

スポンサードリンク

 

チャックス・セラーの基本情報

ハッピーアワー:5:30PM~6:30PM

ライブ演奏:毎日6PM~10PMまで

金曜日から土曜日: ジャズ・ライブ

日曜日から木曜日: ピアノ・ライブ

営業時間: 毎日5:30PM~10:00PM

ドレス・コード: 特に無し、ラフな格好でOK

予約:不可

 

チャックス・セラーの場所

場所はオハナ・ワイキキ・イーストの地下一階キングスビレッジの近くになります。

ワイキキのど真ん中なのでアクセスはしやすいです。

CIMG5078

入り口はこんな感じ、地下にあるのでそのまま降りて行きましょう。

 

スポンサードリンク

 

チャックス・セラーは日本語通じる?

残念ですが、日本語を話すスタッフは僕は見たことがありません。

ただ、日本語のメニューはあります。

0A6A0517

 

通常のレストランのように、

1,入り口でスタッフに声をかける

2、席に案内してもらう。

3,ドリンクを注文

4,料理を注文

5,テーブルでお会計

 

というようなスタンダードな流れです。

 

美味しすぎるサラダバー・・・・のスープ

チャックス・セラーの特徴は先程も書きましたが

メインを頼むと無料でサラダバーがついてくることですが

 

サラダバーはもちろんうまいんですが

その、サラダバーにあるスープがまた、超うまいです。

0A6A0519

0A6A0518

引き出しに入ってるパンも食べ放題ですが、食べすぎないように注意

0A6A0521

日替わりで違いますが、このスープ、毎回3杯は飲みます、めちゃうま

これはシーフードチャウダー

CIMG5071

サラダも種類が豊富で美味しいです、箸もあるのが好印象!!

 

スポンサードリンク

 

プライムリブは絶対食べて欲しい

そして、お店の代名詞でもあるプライムリブ、これが絶対うまい!!

0A6A0529

プライムリブとは、アメリカのローストビーフのようなものですが。

通常のローストビーフよりは脂っ気が多く、柔らかくてジューシーです。

 

そして、うまいのは、外っかわの、茶色くなったところ

これが、なんと形容していいかわからないけど、味が染みててうまいんです。

中心は、味が染みていないので、お肉本来の味が楽しめます。

 

味に飽きたら、添えてあるホースラディッシュ(西洋わさび)を使うと

まさに、わさびと同じように使えます。

ツンとした、清涼な香りが鼻を抜けて、これがまた脂っ気のあるお肉にあうんですよね。

 

結構量がありますが、案外ペロッといけます(サラダバーを取り過ぎなければ)

サラダーバーもうまいし、スープもうまいし、リブもうまいし・・・で、全部食べたいけど

そんなに食べられないし・・・で、何かと悩ましい店ですねここは。

 

スタッフもフレンドリーだし、大好きなお店の1つです。

ぜひ、訪れてみてください。

 

トップ・オブ・ワイキキもチャックセラーと同じくらいオススメです

↓↓↓↓

ハワイオススメディナースポット、トップ・オブ・ワイキキの服装や値段など

 

クラッキンキッチンはいまいちでした

↓↓↓

クラッキンキッチンの最適な服装や予約方法と体験口コミ

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます